リゾート旅行記   Life Is Trip

Entries

鬼怒川温泉 あさやホテル

2010年3月6日~7日 鬼怒川温泉に行ってきました



浅草発 特急 スペーシア で鬼怒川温泉へ
鬼怒川旅行

車内 座席は土日なので満席 少しすいてから車内を撮影
鬼怒川旅行

スペーシアの切符 浅草から鬼怒川温泉駅まで2時間です
鬼怒川旅行

早速お弁当
鬼怒川旅行

悩みましたが あなご寿司 にしました
鬼怒川旅行

鬼怒川に到着です
鬼怒川旅行

駅前にあるのはこれ 鬼怒太
鬼怒川旅行

鬼怒川旅行

駅前には 足湯 があります
鬼怒川旅行

ホテルのチェックインまで時間があるのでゆっくりしました

お湯の温度が高く足が真っ赤になりました でも気持ちいいです
鬼怒川旅行

ホテルまでは バスで8分 ですが景色を楽しみながら 歩いて30分

素晴らしい景色 残念ながら天気はよくないのですが
鬼怒川旅行

すごく大きな橋からの上流の眺めです
鬼怒川旅行

橋から下流の方を振り返ると
鬼怒川旅行

宿泊の あさやホテル はホテル街の一番上流にあります 到着です
あさや

正面玄関です 

行かれた方はご存知ですよね ここを入ると どんなすごい光景が待ってるかを
あさや

12階まで吹き抜けのド迫力 どうやってもカメラには入りきらず困りました

ぐるっと全部キンキラキンです すごいシャンデリアです
あさや

私の力では伝えようがありません 1階から上を見上げるべきだったか?
あさや

よくこんなホテル建てたなと言う感じです
あさや

館内すべてが見渡せます フロントは6階 そこから見た1階です
あさや

反対側から見たフロント方面
あさや

あさやは秀峰館と八角館に分かれています

予約したお部屋は 秀峰館 最上階12階の眺望和室 というカテゴリです

部屋に入る前にもう一度振り返ると

さっきの6階よりもっと高いところからの眺め
あさや

あさや

お部屋入り口 ドアを開けると
あさや

玄関すぐに冷蔵庫 この上にもう一つ自分で買ったものを入れれる

小さい冷蔵庫もついています 飲み物などもすべて売店で売っています
あさや

奥に洗面台 その奥がトイレです
あさや

ふすまを開けて

お部屋は広かったです マッサージチェア が付いています
あさや

あさや

あさや

あさや

あさや

お風呂は普通
あさや

普通の家のお風呂ですね 大浴場があるので使いませんが
あさや

洗面台 アメニティーはそろってます 化粧水もあります
あさや

ベランダに出てみます
あさや

高所恐怖症の私は怖かったです 写真を撮るのがやっと
あさや

お金払って怖い思いするなら下の階でもよかったかな
あさや

あ~怖い 怖いし寒~い
あさや

お部屋のマッサージチェアが気に入ってやりすぎました

ではさっそくお風呂に行きます

最初は屋上にある露天風呂です

入口にある休憩場所
あさや

男湯入口
あさや

女湯入口
あさや

露天風呂は男女入れ替え制ですがどちらもあまりかわりません
あさや

露天風呂最高でした
あさや

こちらは 鬼怒川ライン下り で実際に使われていた船です
あさや

山は絶景 残念ながら暖冬で雪がありませんでしたが

露天風呂は洗い場とかありませんのでその後1階の大欲場へ

大浴場休憩室
あさや

女湯入口
あさや

さすがに客室数が多くていつもいっぱいなので

大浴場の写真は撮れませんでした

これは休憩室にある眺めのいいマッサージチェア
あさや

ロビー階にお土産屋さんがあります
あさや

お土産屋さんはすごく広いスペースをとってあります
あさや

その間にある八角館入口
あさや

7時過ぎから夕食です

レストラン と ブッフェ で悩みましたがこのホテルはブッフェで有名で

賞もとってるとかでそちらにしました 人によれば 日本一のブッフェ とか

ブッフェ会場は広くてきれいです
あさや

いろんな 国内 海外 行きましたが今までで ナンバーワン です

驚くほどのお料理とその数 全部おいしかったです

夫もこんなの見たことないって言ってました

写真に撮りきれないので とにかく極一部と思ってみてくださいネ

あさや

あさや

あさや

あさや あさや

あさや あさや

飲物はソフトドリンク無料 アルコール類は何でも揃ってます(有料)

悩んで選んできた今晩の食事 まず 焼き物にコーナーでこちらを
あさや

カニです
あさや

てんぷらのコーナーで えび ふきのとう ゆば
あさや

ステーキコーナーでは一人分ずつ焼いてくれます
あさや

鍋コーナーで 柳川とすき焼き すき焼きはちょっと食べてる途中です

すべて鍋 卵がついて 自分で作るようになってます
あさや  あさや

いろいろ取れる皿がありました ローストビーフ ビーフシチューがおすすめ
あさや

最後にケーキなどのデザートも食べましたがやっぱりここは

ブッフェ目当ての女性グループの宿泊者が多くデザートはスカスカでした

ケーキ アイス フルーツ だけを食べに来てる女性や子供がたくさんいました


大満足で終わった食事の後はここで開催されている 

中国雑技団 ザ マジック を観に行きました

有料で一人1600円です 会場では飲み物も販売しています

水割りを頼みましたがでっかいグラスで出てきました

あさや

あさや

あさや

あさや

あさや

あさや


ショーは感動的でした さすが大きなホテルはこんなことができるんですね

小さい旅館とはこういうところが違うんですね
 

このあと 館内のマッサージ店で20分だけクイックマッサージを受けて

12時ごろ休みました


そして翌日

7時に起きて そのまま屋上の露天風呂に行きました 今日も雨です

その後朝食会場に行きましたがこんな状態 行列です
あさや

10分以上並んでやっと案内されました 夕食と同じ場所です
あさや

朝食もたくさんのブッフェが並んでいます やっぱり写真は極一部です
あさや あさや

あさや あさや

今朝もこの皿にきちんと9品とってきました

なんだか9品とらなきゃいけないような気がしてしまいます
あさや

夫は珍しく和食でこんな感じ
あさや

あさや

実際にはパンもいろいろありました
あさや

ホテルは10時チェックアウトです

10時ちょうど位に行ったらチェックアウトは行列

私のいるカメラの場所からはあと10人はいます

でもフロントも10人体制で頑張ってくれてます
あさや

チェックアウト後は駅までの路線バスに乗りあさやにサヨナラ

仲居さん達最後まで手を振ってくれます

従業員の態度は素晴らしいと思いました 教育されています 完璧

駅に着きました 今日はバスを乗り換えて日光猿軍団を見に行くつもりです

その前に駅前でこれに乗ることにしました
鬼怒川旅行

お兄さん 重くないですか
鬼怒川旅行

雨の日にすみませんねえ
鬼怒川旅行

このバスで日光猿軍団まで20分です 片道400円
鬼怒川旅行

到着 入園料は一人2100円
鬼怒川旅行

おさるのショーまで時間があります 猿も雨で寒そうで出てきません
鬼怒川旅行

餌を買って投げても 残ってます
鬼怒川旅行

奥に行くとアヒルのレースをやってました

1枚200円で6匹の順位をかけます 私は3-5を買いましたが はずれ
鬼怒川旅行

おばさんが一人でやってます 以外にアヒルが可愛い 結果は1-6
鬼怒川旅行

毎回1-6なんじゃないかと思われます
鬼怒川旅行

次のレースが1-6だったか見に行きたかったのですが雨だったのでやめました

さて時間となりショーの開幕です ここからは撮影禁止でした
鬼怒川旅行

またバスで駅に戻り駅前で名物の餃子を食べることにしました

パリパリの羽根つき餃子です
鬼怒川旅行

ラーメンも食べました
鬼怒川旅行

鬼怒川温泉にサヨナラです また来ます 東京からは近いしね

帰りも特急スペーシアで帰りました

終点浅草近くで行には見過ごしていたスカイツリーが見えました
鬼怒川旅行

現在の高さは304メートルだそうです
鬼怒川旅行



おつきあいありがとうございました

ぜひこの旅行記の応援をお願いします


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
>



あさやホテルご予約はこちらからどうぞ




左サイドMenu

プロフィール

まりん

Author:まりん
ビーチリゾートを中心に
国内・海外の旅を記録しています 
~ since 2009 ~

同時に年間50本を目標に観ている
映画の記事は下記に移転しました
Life Is Cinema

ランキング 



スポンサードリンク

最新記事

PR

右サイドメニュー

カテゴリ

スポンサードリンク